社内融資の場合の「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」は?

住宅ローン控除の対象になる社内融資の場合は、
どこが
「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」
を発行するのですか?

共済会等※からの借入金は住宅ローン控除の対象になるのですか?

共済会等からの借入金は、
その共済会等が行っている事業が
使用者の事業の一部と認められる場合には、

 

使用者からの借入金に該当するものとして
住宅ローン控除の対象になることになっています。

 

※従業員の親睦や福利厚生に関する事業を
 主として行っている共済会や互助会などの従業員団体のことです。

この場合の確定申告書の添付書類は?

この場合、住宅ローン控除を受ける際の
確定申告書に添付する
「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」は、

 

次のようなその借入が
使用者からのものであることが分かる
証明書を添付することになります。

 

■実質の債権者である使用者の名で発行された証明書
■使用者と共済会等の連名で発行された証明書

使用者と共済会等の連名で発行された証明書欄はどのようになるの?

具体的に、使用者と共済会等の連名で発行された証明書の
「住宅借入金等に係る債権者等」欄は
どのようになるのかということですね。

 

具体的には、次のような方法で記名押印します。

 

(例) 所在地 ○○○○○○○○
    名 称 ○○○○ 株式会社 印
    ○○○○ 株式会社共済会 印

 

スポンサーリンク