平成15年3月に転勤命令があって、同年に6月に転居した場合はどうなりますか?

平成15年3月に転勤命令があったので
同年6月に転居したのですが、

 

この場合住宅ローン控除の再適用は受けられるのでしょうか?

住宅ローン控除の再適用の要件はどのようになっていますか?

住宅ローン控除の再適用は、
平成15年4月1日以後に住宅を
居住用として使用できなくなった場合に適用することとされています。

 

しかしながら、同日以後に
転勤先から転任の命令等があったことまでは要件になっていません。

 

よって、住宅を居住用に使用しなくなったことが、
勤務先からの転勤命令に伴う転居
その他これに準ずるやむを得ない事由に基因するものであって、

 

居住用にしなくなった日が
平成15年4月1日以後であるならば、
住宅ローン控除が受けられることになります。

質問の場合はどうなりますか?

ご質問の場合は、
転居が勤務先からの転勤命令に基因するものであって、

 

かつ、他の要件も満たしているのであれば、
住宅ローン控除の再適用は認められます。

翌年以後、住宅ローン控除の再適用はどうやって受けるの?

住宅ローン控除の再適用については、
最初の年分は確定申告をすることで適用が受けられます。

 

また、翌年以後の年分については、
給与所得者の場合でしたら、

 

通常の住宅ローン控除の場合と同じように、
年末調整によって控除を受けることができます。

 

【スポンサーリンク】